株式会社クイックのWebサービス開発blog

HAPPYなサービスプランナー・エンジニア・デザイナーのブログです。

設計って楽しいよね!

こんにちは!ソフトウェアエンジニアのみっきーです。
社内でしくじり共有が流行っているので、この場をお借りして共有したいと思います!

早速ですが、この数字なんだと思いますか?

f:id:aimstogeek:20200130203646p:plain




1つの案件に対し、設計をした回数です。

なぜこんな失敗をしたのか?

目的を把握せずに、わくわくとした気持ちだけで進んでしまったんです。

そう、私は目的を把握せず設計できる楽しさだけで案件を進めて痛い目にあった先生です。

簡単な回想

登場人物

f:id:aimstogeek:20200131123443p:plain

既存サイトは複数のコンテンツが1つのサーバー上にある

f:id:aimstogeek:20200131123809p:plain


とある日

オーナーs
f:id:aimstogeek:20200130170214p:plain

既存の記事コンテンツをCMSに載せ替えたいです!○日までに!


f:id:aimstogeek:20200130170214p:plain

なにそれ、面白そうですね。
CMSに載せ替えてどうするんですか〜?


オーナーs
f:id:aimstogeek:20200130170214p:plain

いろいろ考えてることがあるんだよね!(意見まとまってない)

共通して言えるのはCMS化したいことだけ!


f:id:aimstogeek:20200130170214p:plain

既存の記事は飾り気ないし、メディアのような機能はないし、記事が追加されることもないし、簡単に作れるっしょ!!
CMSの組み込みだけ先にすすめちゃお〜

OKOK!
要件まとまったら教えてくださーい!


わくわく設計スタート
この時とりあえずCMSを組み込めればいいかと、目的を把握せずに設計をはじめてしまいました。 最初の設計はCMS脆弱性とかを考えなくて済むようにしたい一心で、下記のようにしました。

f:id:aimstogeek:20200131182239p:plain
最初の設計

数日後

サービスプランナー
f:id:aimstogeek:20200130170214p:plain

既存サイトの記事は読みづらい!これじゃユーザーは読んでくれないから、もっと読みやすくしたい!
役に立つ記事をしっかり作りたいから、順次公開できるようにしたい!
編集者のみで記事が公開できるようにしたい!使い慣れたエディタがいい!


f:id:aimstogeek:20200130170214p:plain

そ、そうだよね!役立つ記事作りたいよね!喜んでもらえるコンテンツ作りたいよね!

今回の設計だと…
編集者だけで順次公開するには、Gitの操作覚えてもらう必要あるかも?大変そうだなぁ
使い慣れたエディタにするなら、すでに社内で使われてるものにしないとなぁ
よ〜し!変更しよ!

OKOK!
細かい仕様詰めたら連絡くださーい!


わくわく設計変更〜
この時もまだ既存の記事をCMSに載せ替えればいいだけだと思って設計をしていました。
2回目の設計は社内にあるCMSを起用し、かつセキュリティの担保ができ、リッチなエディタが使える状態を担保することを目指しました。

f:id:aimstogeek:20200131183516p:plain
2回目の設計

…仕様がなかなか来ない…そわそわ…と過ごした数週間

サービスプランナー
f:id:aimstogeek:20200130170214p:plain

仕様ができましたー!これがワイヤーです!!ババーン!!!


f:id:aimstogeek:20200130170214p:plain

…まて。サイト側の機能があるし、なんだか動的な機能がいっぱいあるぞ…?これはメディアか…!?

あぁぁぁああああああ((( ;゜ Д ゜)))


最終的にこんな設計にしました!

f:id:aimstogeek:20200131182929p:plain
最終的な設計

まとめ

目的を把握する前に動き出してしまったこと、反省しております(´・ω・`)
真剣にサービスを考え、間違った時はしっかり指摘してくれるメンバーに支えられて、今日を生きています。

とはいえ、わくわくしながら仕事をするのはいいことだと思います!わくわくしながら働きたいですよね!
今回のような失敗をしないよう、何かをするときには目的を把握しに行くことを肝に銘じたいです。
これで私の授業を終わります。

しくじり先生書くの難しいなぁ。


\\『真のユーザーファーストでマーケットを創造する』仲間を募集中です!! // 919.jp