株式会社クイックのWebサービス開発blog

HAPPYなサービスプランナー・エンジニア・デザイナーのブログです。

続・富士ゼロックスの複合機を簡単展開【裏技発見】

お久しぶりです!SK1です。
あっという間に20代後半ですが、最近ようやく歯列矯正をはじめました。
想像以上に痛いし、とても大変。何よりも食事が一番大変です。
一食がスープだけなんて日も多く、さすがにカロリー不足?と感じることもあります。。。

このまま痩せられるのか・・・?
未だ変化はみられず・・・

おっと....このまま歯列矯正についてのブログも書きたいところなのですが、
この辺で終わりにします(๑´ڡ`๑)笑
それでは本題に入ります!

以前、同じ課の仲間であるIMAXが、ゼロックスのプリンターツールを使用して
社内のプリンタドライバーのインストールを簡単にしよう!
という記事を書いてましたね。

aimstogeek.hatenablog.com

こんな時に便利
・ユーザー権限でインストールをしたい
・白黒印刷をデフォルトにしたい


などなど、細かい設定をしたexeファイルを配布し、
各自ユーザーでインストールをしてもらう、ということが可能なツールです。

ちなみ私、クイックは2社目なのですが前職でも富士ゼロックスに限らず、
CanonRicohのツールを重宝していました。

ところが、そんな便利ツールを利用する上で思わぬ事態に・・・・
絶望していたところ、とっても簡単な作業でピンチを回避できたのでご紹介します。

急なフロア移動によるプリンタ名称の変更依頼

弊社のフロアは階数で部署が分かれています。
ユーザーがわかりやすいように、プリンタ名をこんな風に設定していました。
「C5573-×××-東京5F」「C4475-T2-東京9F」
台数が多い会社では、部署名などを記載している会社もあるかもしれません。
ちなみに私の前職はそうでした。
使用する側としてはとてもわかりやすいのですが、
「フロアが変わった」「部署名が変わった」
など、年度末の組織改編などで意外と影響してしまう部分でもあり、
あれやこれやの変更で手が回らず、一段落したところでユーザーから指摘を受けるなんてことも。

弊社では今年のゴールデンウィークにフロアの入替えに伴うプリンタの入替えがありました。
上記に伴い発生したのが「プリンタ名」の変更です。
すでに簡単ツールで作成した複数のドライバーをまた1から作り直すことを想像し、魂が抜けかけていたところ...

iniファイルを書き換えれば、プリンタ名とIPアドレスの変更ができる裏技を発見しました。
以下は簡単ツールでドライバーを作成した後です。
f:id:aimstogeek:20191011130846p:plain
Ezlnst というフォルダ中身を見ると、以下のようなファイルがズラッと並んでいます。
この中で変更を加えるのはたった一つ!「fxsetup.ini」です。
f:id:aimstogeek:20191009132056p:plain
開いてみるとこんな感じです。
f:id:aimstogeek:20191011132643p:plain
PrinterNameを変更し、テキストを上書き保存します。
※IPを変更したい場合は「OutPort」も変更
iniファイルを書き換えるだけで、プリンターの名称変更が可能でした!

ドライバー作成時の注意点

iniファイルを変更後、既存のプリンターの設定を上書きする形になり、 ユーザーには再度インストールを依頼する必要があります。
IMAXの記事でも記載をしていますが、以下の設定にご注意ください。
f:id:aimstogeek:20191011124802p:plain
1)共存できないプリンターを削除する
今回のように既存のプリンターへ設定変更等で上書きさせたい場合は、
チェックを入れましょう。

日々色々な問い合わせに奮闘しておりますが、 少しでも工数を減らしたい!
という時に役立った裏技をご紹介しました。

ではまたお会いしましょう(^^)/!


\\『明日のはたらくを創る』仲間を募集中!! // 919.jp

BIツールの元データ設計についてまとめてみた

こんにちは、BIKKAです。
これまでDWHチームの人(人?)という感じで職種名が定まらず、ふわふわやってきたのですが、最近データマネジメントチームのデータプランナーという称号を得ました!٩(๑❛ᴗ❛๑)۶
気持ちを新たに、社内のデータ活用に尽力したいと思います。

さて、今回のテーマはBIツールの集計に使う元データの設計です。

BIツールって意外と難しい

BIツール(ビジネスインテリジェンスツール)というと、膨大なデータをさくっと分析して意思決定ができる!というのが説明の定型句。
分析者自身がデータにアクセスして見たいグラフやリストをすぐに出せる、データ抽出者の作業量をぐっと減らせる、という夢のようなツールですが、そこまでたどり着くには分析者、データ抽出者共にBIツールを使いこなす努力が必要と感じています。

弊社でもマーケター用と営業部用、2つBIツールを導入しており、私自身はデータ抽出者としてBIツールを触るようになって半年くらいになりますが、ここまで

「BIツールに取り込むデータをどう設計したらいいかわからない…」
「元データを加工したもののBIツールにうまく読み込めない…」
「グラフの分析軸が思うように設定できない…」

と一つひとつのステップで丁寧に課題にぶつかってきました。

そして(今考えると)その度に一番最初、BIツールにデータ取り込む前の、元データを設計する段階に問題があったことに気づくことになります。

元データの設計は「事実」が入っているデータソースから「分析」の素材となるデータを作る重要なプロセスで、スムーズなデータ分析には欠かせません。
このプロセスを何とかノウハウ化したい…!

元データ設計のステップ

ということで、ひとしきり苦しんで「この順序で作れば割とスムーズにできるのでは」と思ったステップを紹介します。

1.作るグラフ/表のイメージをできるだけ具体化する

BIツールを使ったデータの可視化は以下のような流れで進みます。

  1. 元データの設計/加工
  2. 元データのBIツールへの取り込み
  3. データの定義決め(数値型、文字列型、日付型など)
  4. BIツール上でのグラフ/表の作成

が、最初に考えるのは最後に完成するグラフ/表のイメージです。

最初にグラフ/表を具体化するメリット

グラフや表のイメージを最初に具体的にする最大の利点は分析者が何のデータを見たいのか、そのすり合わせができる点です。

分析者が求めているのはグラフ/表という最終的なアウトプットであり、必ずしも「元データはこんな形がよくて、それぞれの項目はデータベースのこのカラムから取ってきていて…」とデータ加工のプロセスを把握している訳ではありません。
もしかしたらデータソースにはないデータや、重たい処理を含む可能性があり、依頼されたデータを本当に出せるとも限らないのです。
依頼を受けたタイミングを逃すと、次に分析者とすり合わせができるのは一通り作業を完了して、アウトプットを見せるタイミングです。
データ抽出者の作業をスムーズにするためにも、最初に

  • 分析者がどんな分析をすることをイメージして依頼したのか
  • 受けた依頼が本当に実現可能なのか
  • (不可能だったら)どういう代替案がありうるのか

を十分にディスカッションし、グラフや表のイメージを分析者と共有できるようにしましょう!
ちなみに前に行ったセミナーではアウトプットイメージのラフまで描いて依頼者とすり合わせているという方もいらっしゃいました。

グラフを構成する要素

具体化具体化と言ってきましたが、グラフは大きく、3つの要素で構成されています。
依頼者が出したいグラフをイメージしたときに

  • 縦軸:何をカウントするのか(①)
  • 横軸:何で分類するのか(②)
  • 系列:どうグループ分けするのか(③)

を明確にして元データの設計に移ります。

f:id:aimstogeek:20191004092247p:plain
グラフの最終イメージ

2.元データを設計する

上記の内容を元データの設計に反映します。
元データは集計対象・切り口・粒度の大きく3つの要素に分解することができると思っています。

f:id:aimstogeek:20191004111906p:plain
元データの設計イメージ

集計対象

先ほど出てきた中でいうと、①縦軸に該当します。数値型のデータが入ります。

切り口

②横軸③系列、両方です。こっちは文字列型や日付型です。
数値型の場合は読み込む際のデータ型に注意してください。

粒度

①-③の要素をもつ、最小単位です。
今回の例でいうと「いつ、どの商品が購入されたのか」がわかる購買データがあります。

粒度に関しては、①-③の要素だけで一意に決まる訳ではないので、

  • データソースに入っているデータ
  • BIツールが許容できるデータ量
  • 汎用性:今後作ると想定されるグラフへ流用できるか

との相談になります。

購買データなのか、ユーザーデータなのか、営業メンバーのデータなのか…粒度は「それが何のデータなのか」を定義します。
分析者や自分以外のデータ抽出者が利用することも考え、「●●のデータ」と一言でシンプルな名前をつけられる粒度を設定するのが理想だと思います。
作るグラフにあわせて集計/加工しすぎると、新たにグラフを作るときに扱いづらくなったり、別の人が集計するときに何のデータなのかがわかりづらくなったりする点に注意が必要です。

「全てのデータを入れるのは件数的に厳しい…」という場合は、直近2年分のデータに絞り込むなど、期間で区切るのがおすすめです。
すでに社内で出されているレポート≒今後BIツールで作っていくレポートなので、既存のレポートがどんな軸で抽出されているかを参考に決めましょう。

元データの設計で注意したいポイント

他に自分がつまづいたところ(抜粋)です。
全てのBIツールに共通する話とは限らないので悪しからず…。

できるだけデータを絞り込まない

商品A、B以外の商品の売上データがあるのであれば、最初は使わないとしても全ての商品のデータをあらかじめ入れておき、BIツール側で絞り込むのが楽です。

  1. 商品A、Bに絞り込んだ元データを使ってレポートを作る
  2. 他のレポートでその元データを利用する
  3. 後から「商品全体の売上でAとBってどれくらいの割合を占めるのか知りたい」と分析者から言われる
  4. 元データの絞り込みを解除し、これまで作った全てのグラフに「商品A、Bだけを表示する」絞り込みを入れる(結構大変!)

というように、「他のデータも含めた分析がしたい」という要望が発生することが想定できるからです。

数値型のデータのデータ定義に注意する

例えば購入された商品の個数別に購買データの数をグラフにしたい場合。

f:id:aimstogeek:20191004110232p:plain
売上個数別に購買の回数をカウントする

この場合、数値型で取り込むと自動的に集計対象と判定されてしまい、横軸(切り口)に使えないツールが多いようです。
数値型のデータだったとしても切り口で利用したいのであれば文字列型として読み込む必要があります。

また、同じ元データで同じ項目を集計対象と切り口両方で使いたい場合、↓のどちらかを採用することになるかと思います。

  • 1つの元データに集計対象用と切り口用に同じ項目を2つ用意し、それぞれ数値型、文字列型で読み込む
  • 集計対象と切り口を盛り込んだ別々の元データを準備し、数値型、文字列型で読み込んだ後にBIツール内で結合する

まとめ

世の中にはたくさんのBIツールが出回っていますが、共通点も多いはず。
私自身、sanameko先生に教えてもらいながら、少しずつBIツールの使い方を学ぶことができました。
今後は社内だけでなく、他の会社の同じ立場で悩む人たちとも情報共有ができたらうれしいなと思う次第です。



\\一緒に『明日のはたらくを創る』仲間を募集中です!! //

919.jp

【情シス必見】Windows10への移行はrobocopyを活用せよ!

ヘルプデスクの福です。
先月、人生2度目のぎっくり腰になりました。
腰の筋肉が張ってる自覚のある方、明日は我が身ですよ。

さて、そんなコルセット紳士の私が今回紹介するのは、
ズバリ!Windows10への移行テクニックです。

情シス担当の皆さまにとっては耳が痛い話かと思いますが、
2020年1月14日をもってWindows7がサポート終了します 。
これに伴いWindows7PCはWindows10へ移行する必要があります。

弊社も絶賛移行中なわけですが、なかなか一筋縄ではいきません。
今回は中でも最も時間を費やした「データ移行」について画期的な手法を共有します。

その名も「robocopy

一般的にWindows10の移行方法をGoogle検索してみると、
USBメモリやファイルサーバなどの外部ストレージに一旦退避したのち、
Windows10にデータを移す手法を紹介するサイトが多いようです。

しかしながら、この手法はコピーを2回行うため非常に手間ですし時間もかかります。

弊社では移行時間の短縮化を図るためにアレコレ試行した結果、
robocopy」コマンドを使った移行方法を取り入れました。
robocopy」はWindowsに標準搭載されているコピーツールです。
ロボットのコピーかな?と思われた方、
「Robust File Copy」(堅固で確実なファイルコピー) の略です。
・・・大丈夫です、私もそう思ってました。

robocopyエクスプローラによるコピーを比較すると、
以下の作業効率の観点から圧倒的にrobocopyが勝ります。

  • コピー処理が速い (ディスク性能やネットワーク、ファイル数に依存する点に注意)
  • 上書き確認がない (robocopyは強制上書き)

今となってはもうコレ以外考えられないというぐらいrobocopyにzokkonです。

コマンド解説

それではさっそく解説に入りたいと思います。
robocopyコマンドを使用してユーザーのプロファイルフォルダ (C:\Users\ユーザー名) を移行します。
なおフォルダのパスは環境に合わせて適宜変更願います。
前提条件は以下のとおりです。

  • Windows10PCは利用者IDでログインできる状態までキッティング済み
  • Windows7PCとWindows10PCは同じLANに接続して起動済み
  • Windows7PCは管理共有を有効にしている

続いて具体的な「robocopy」の使い方についてです。
流れとしては管理共有の認証→robocopyです。
Windows10PCに利用者IDでログインし、コマンドプロンプトから以下コマンドを実行します。

net use \\移行前PC(※)\c$  

※ ホスト名やIPアドレスなど
ID・パスワードの入力を求められるため管理者権限のIDで認証してください。
認証が成功したら続いて以下コマンドを実行します。

robocopy \\移行前PC\C$\%HOMEPATH% %USERPROFILE% /E /XX /XJD /XJF /R:0 /W:0

コピーが始まるのであとは待つだけです。

以下はコマンドのオプションについての解説です。

/E: 空のフォルダも含めてサブフォルダもコピー対象に含める
 …フォルダを丸ごとコピーするために必要です。
/XX: コピー先にだけ存在するファイルとディレクトリを除外する
 …Windows10独自のフォルダ・ファイルを消さないために必要です。
/XJD: ジャンクションと呼ばれるフォルダ、フォルダのリンクを除外する
 …主に後者のリンク除外のために使用します。このオプションを指定しないとコピーが無限ループします。
/XJF: ジャンクションと呼ばれるファイル、ファイルのリンクを除外する
 …同上
/R:0: ファイルコピーに失敗した場合、再試行しない
 …成功する前提のため再試行しません。ネットワークの瞬断程度ならエラーにならず待ってくれます。
/W:0: 再試行の待ち時間はなし
 …再試行しないですが念のために指定しています。

以上です。
もし検証できる環境があれば是非試していただきたい。
きっとあまりの簡単さに感動すること間違いなしです!

ただし、ご使用の際は自己責任にてお願いします。
また、プロファイルフォルダとは異なるフォルダを移行対象とする場合は、ご自身で最適なオプションをお調べください。
robocopy万歳!


\\『明日のはたらくを創る』仲間を募集中!! // 919.jp

多忙なデスクワーカーたちへ、ランニングのすすめ

どうも健康オタクです。(サービスプランナーのまーです。)

いきなりですが、日本人は世界一座っている時間が長いらしいです。
確かに僕も、朝起きて座り、電車に乗っても座り、オフィスに来てもずーっと座っています。座りすぎですね。

そして座っている時間が長いということは運動不足にもなりやすいということ。運動不足になると生活習慣病精神疾患にかかりやすくなったり仕事の効率も落ちてしまうと言われています。

でも多忙なデスクワーカーたちはそこで足元をすくわれている暇はありませんよね。

そこでおすすめしたいのがランニングです。
ランニングには運動不足解消やその他にも多くのメリットがあると言われていて、
実は15年間ほぼ毎日ランニングしている僕もそれらをすごく実感しています。

f:id:aimstogeek:20190920124811p:plain

健康オタクが実感したランニングの効果

・体型の維持・改善
食事量を気にしなくても太りにくいですし、距離や時間、頻度を調整することで痩せることもできます。実際僕は15年間ほぼ体型が変わっていません。

・体力の維持・改善
体力がついて疲れにくくなります。また、免疫力自体を高める効果もあると言われています。

・集中力の向上
集中力が上がります。これは夜よりも朝走ったときに感じることですが、出社してすぐ作業に集中できるなと思います。

・ストレス解消
頭のモヤモヤが晴れてスッキリします。個人的にはこの効果が最も顕著で実感しやすいです。

この他にも副次的な効果がたくさんあって挙げたらきりがありません。

f:id:aimstogeek:20190920125426p:plain


ランニングを続けるコツ

こんなに魅力的な効果がたくさんのランニングですが、初心者にとって継続することは簡単なことではありません。ということで僕が思うランニングを続けるコツをご紹介します。

・最初から頑張りすぎない
ランニングを始めようとする人がやりがちなのが「明日から毎日走ろう」のようにいきなり高い目標を設定すること。これをやると一日二日走れなかっただけで失敗したことになってしまい、失敗したと思うとそこから先走ろうとしなくなるのでおすすめしません。初めは週に2,3回とか、なるべく走ろうぐらいの軽い目標から始め、徐々に頻度や距離を上げていくのがおすすめです。

・効果を実感するまで我慢
これはコツというよりも注意事項ですが、走り始めの頃は効果よりも辛さを感じることが多いです。これはそういうものなので序盤で効果がない!とか自分には合っていない!と判断せず、しばらく様子を見るようにしてみてください。期間が経つと辛さがなくなって効果を強く感じるようになってきますので。そしてそこまで来るとしめたもの、あとは勝手に続いていきます。

・楽しみを見つける
ランニングの効果に期待するのではなく、走ること自体を楽しめるようになると継続しやすいです。例えばマラソン出場を目標にしたり目標タイムを設定したり、ランニングを競技として取り組むのは一つの手。そのほか、春は桜、秋は紅葉など、景色の変化を楽しめるのもランニングの魅力の一つです。


ランニング以外にもウォーキングや自転車など、単調な動きを続ける他の有酸素運動でも似たような効果があると言われていますので、好きなものを選んでチャレンジしてみてはいかがでしょうか。


それでは元気なビジネスライフを!


\\一緒にはたらく仲間を募集中!! // 919.jp

心の筋トレ、始めませんか?

みなさんご存知でしょうか。
今年もあと4ヶ月で終わってしまうんです。
時の流れって恐ろしいですよね。

そんな中、私は職種が変わりました。
どうも!!4月からヘルプデスクからSRE(インフラエンジニア)へ転向した
IMAXです\\\٩( 'ω' )و////テテーン!!

毎日ひたすら必死に過ごして、たくさんのメンバーの助けがあって
チャレンジ出来ることになりました!!
その間によく言われたのが「怒らないよね」「怒ったところみたことがない」でした。
「怒りの感情とかどう処理してるの?」と聞かれることもしばしば。

確かに今までの人生振り返っても、怒ったことや声を荒げたことってないなぁ。

はて、私の怒りはドコに行ったのでしょう…?
最近よく耳にするワード 「アンガーマネジメント」 を交えつつ
失った怒りを探す旅に出かけたいと思います。

そもそも怒りって?

f:id:aimstogeek:20190903145938p:plain

心理学上で感情は、下記2パターンに分かれると言われています。

一次感情:自分が本当に感じている感情
二次感情:一次感情を受けて発生する感情

怒りはこの2つのうち「二次感情」に該当します。
喜怒哀楽と表現されるほど強い感情なのに、なぜ一次感情ではないのか。

実は、怒りとはすぐに感じるものではなく
怒りの元となる「感情」があって初めて怒りに変わるのです。

こんな経験したことないですか?


友人と待ち合わせをしていましたが、10分20分たっても友人は現れません。
何度電話をしても、メールをしても連絡は返ってきません。
事故にあったのか、事件に巻き込まれたのではないか、と心配になってきます。
ぐるぐると考えているうちに1時間が経過…。
そのとき友人が「ごめんごめん!待った?」と悪びれる様子もなくやってきました。
「待った?じゃないでしょ!遅れるなら連絡くらいしてよ!」と、
あなたは怒りをぶつけてしまいます…


友人が来ない時に発生する「不安」「恐怖」「悲しみ」や、
いざ来たときに感じる「安心」が一次感情です。
それらを受けて発展したのが「怒り」となります。
怒りを表現するときにも使われる”火山”を想像すると分かりやすいかもしれません。

f:id:aimstogeek:20190903145957p:plain
どかーん
マグマ部分に怒りの元となる感情があり、それらを経て噴火(怒り)が発生します。
脳が素早く処理してしまうので大抵は一次感情に気づかず、
直接怒りになったと思いがちですが、必ず怒りの元となる感情が潜んでいるのです。

また怒りは要望や期待の表れでもあります。
「〇〇してくれると思ったのに!」「■の後は△するのが当たり前じゃない?」など
期待値が高いとそれを求めるが故に出来なかったときのギャップが怒りに変わりやすいのです。

一次感情を制すものが怒りを制す!?

f:id:aimstogeek:20190903150012p:plain
ふぅ
そんなときに役立つのがアンガーマネジメントです。
怒りを否定したり抑えたり、怒りの感情そのものを無くすことではなく、
感情と上手に向き合ってコントロールすることを指します。

根底にある一次感情を理解・受け入れることによって二次感情へエネルギーが抑えられ「怒り」とうまく付き合うことが出来ます。

精神的な修行で大変そう……と思うかもしれませんが所謂、心の筋トレです。
やり続ければ成果が出る、とも言われています!!
また何事もやってみないと分からないことが多いので、
次のポイントに気をつけながら、自分の怒りについて振り返ってみましょう!

心の筋トレでLet's Control!!!!

f:id:aimstogeek:20190903150029p:plain
心の筋トレには3つのポイントがあります。

■ 衝動のコントロール 怒りのエネルギーが強く出るのは、最初の6秒だと言われています。
直ぐに行動してしまうのではなく
「なぜ今怒りを感じたのか」を考えて、一次感情を探っていきましょう。
そして分析し、相手へ怒りではなく一次感情を伝えるようにすることで
こちらの気持ちも理解してもらいつつ「急に怒られた」などの誤解も避けられます。

■ 思考のコントロール 相手の価値観は自分と異なること、”こうすべきである”という部分を見直し、
自分の求めているポイントと相手が与えてくれるものの差を理解しましょう。
またそれでも自分が求めていたものが必要である、と結論が出た場合には
怒りに任せるのではなく、提案や別の形式で求めるようにしましょう。

■ 行動のコントロール 自身によって変えられるもの、変えられないものがあるのを理解しましょう。
どうにもならないことにイライラし続けるのは自らストレスを生み出すだけです。
出かける日に限って雨なこと、コーヒーをカーペットにこぼしてしまった時など、
怒りの対象がなんであれ、どうにもならないことは割り切るのが一番です。
そのあと自分が出来ることに集中し、解消していきましょう。

例であげた待ち合わせの会話で改善ポイントを上げると…
友人が来た際にかける言葉は
・心配したよ!遅刻したことはしょうがないから、次からは連絡してほしいな
・何かあったのかと不安になるから、一言でいいから連絡してほしいな
と伝えると一次感情である「心配」「不安」を交えながら、
怒りを「なぜこう思ったか」に変換し、相手への理解と対策を出せるようになります。
※連絡せず1時間遅刻することを肯定しているわけではないですよ!

それでは、実際に最近怒ったことがあれば振り返ってみましょう。

・衝動のコントロール → なんで怒りを感じたか、すぐに怒りをぶつけてしまったか
・思考のコントロール → 怒りを感じた時、本当は何を求めていたのか
・行動のコントロール → どうにかできる/できない、のどちらだったのか。

これを次回からは相手に対して発信してしまう前に考え、
一度落とし込んでから話すようにしてみてはいかがでしょうか。

最後に

心の筋トレ、いざチャレンジ ٩( ᐛ )و
うまくコントロールできれば感情に飲み込まれることもなくなります。
また自分だけでなく相手にも不快な思いをさせずに、より良い人間関係を築くことが
できるのではないでしょうか。

私自身を振り返ると、無意識に一次感情で伝えていたり、
起こったことはしょうがない!となっていたことが多い気がします。
だから怒りまで到達しなかったのかな。
怒りは失われたのではなくそもそも居なかったのかも…ᐠ( ᐛ )ᐟ
コントロールして高ストレスを感じることなく!相手も自分もハッピーに…!!!

それでは皆さん、良いストレスフリーライフを!!!
※あくまで個人の見解のお話なので、必ずしもストレスフリーになるとは限りません。
┌参考書籍┐

アンガーマネジメント 11の方法―怒りを上手に解消しよう

アンガーマネジメント 11の方法―怒りを上手に解消しよう

  • 作者: ロナルド T.ポッターエフロン,パトリシア S.ポッターエフロン,藤野京子
  • 出版社/メーカー: 金剛出版
  • 発売日: 2016/09/09
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る


\\一緒にはたらく仲間を募集中!! // 919.jp

【ソフトウェア】設計書の役割とは?

こんにちは〜。
某大会の某県代表のboriです。

最近、自身の業務においてもそうですが、
仮想通貨やスマホ決済サービスによる事故がメディアに取り上げられたりする事が増え、設計や開発フローについて改めて考えさせられます。

今回は、ソフトウェアにおいての設計書の役割をいくつかご紹介できればと思います。

設計書のイメージ

はじめに

ここで言う「設計書」とは種類や範囲を厳密にしませんので、
包括的にイメージしてもらえればと思います。

また、今回は設計の対象の例として「キーボード」というモノを使用します。
ご紹介する役割はモノでもソフトウェアでも重要なのと、
具体的な形としてあるモノの方が設計の重要性、役割をイメージしやすい方が多いかと思いますので!

まず、設計の対象はモジュール(部品)まで含めるのが基本です。
キーボードで言えばキーの一つ一つだとします。

今回はそのキーの情報を以下の3つに絞ります。

数と形の情報」「配置場所の情報」「押した時の効果

これら3つの情報を設計書に記すことでどのような効果があるのか?を、
いくつかの項目ごとにご紹介します。


品質・生産性

数と形の情報 足りない、欠けたキーがあれば組立時に気付く。
配置場所の情報 組み立てが楽。誤った配置をするミスが減る。
押した時の効果 キーの1つ1つでテストが行える。

上記を見ていただいた通り、設計書がある事によって生産速度も向上し、
不良品の数が減りますよね!

よく「○回の耐久・落下テストに耐えた」と、いうような品質保証文句がありますが、
同様のテストをキーの一つ一つで行うことも可能です。
構造上、実はこのキーだけ脆かった!なんて欠陥にもテスト段階で気付きやすいです。

ソフトウェアでも同様のことが言え、実装スピードの向上、
バグやロジックの欠陥に早い段階で気付きやすいです。


拡張性・メンテナンス性

数と形の情報 修復時に正しい数、形が把握できる。
配置場所の情報 修復時に正しい配置が把握できる。
新しいキーを配置できないか把握しやすい。
押した時の効果 他の影響範囲(ショートカットキー)を把握しやすい。
追加するキーが重複していないか把握しやすい。

キーボードを作った人はもちろんの事、第三者が修復や機能を追加する時に
わざわざ分解せずとも設計書があれば色々と把握しやすいですよね。

ソフトウェアにおいても同様で、わざわざコードを読み解いていかずとも、
設計書があれば既存機能の把握、新規機能の追加の余地・必要性・影響範囲などが把握しやすいです。

他人が書いたコードを読み解いていくのって労力を要します。
ましてやそれがコメントが無いコードでは特に。


ゴールへの指針

数と形の情報 要件と紐付け、なぜこのような形にしたのかの意図を把握でき、
正しい形を見失わない。
配置場所の情報 要件と紐付け、なぜこのような配置にしたのかの意図を把握でき、正しい配置場所を見失わない。
押した時の効果 要件と紐付け、必要・不要な機能を把握しやすい。

有り得ることではないかもしれませんが、
キーボードを組み立てる人がユーザーの事を考え、「こういう形の方がよくない?」、「このキーはこの配置がいい」と勝手に作り変えようとします。

しかし、設計にはユーザーの事を考えての理由があり、
それらは要件として挙がってきます。

しっかりと要件に沿った設計書があれば、ユーザー想いの組み立てる人は(きっと)設計書通りに作ってくれることでしょう。

逆に、要件に沿った設計がされていない場合、
設計者がプロジェクトのゴールをしっかり把握していない事に気付けます。
設計書が要件に沿っていない場合、不要な機能も見つかるかもしれません。

そういう意味で、しっかり書かれた設計はプロジェクトのゴールを指し示し、
その設計書通りに組まれた制作物はクライアントやユーザーの希望に沿うはずです。


設計を活かす為に

設計書の存在は大変重要なのですが、設計書があるからといって
必ずしも良い制作物ができるとは限らないという事も覚えていただきたいです。

家に例えますが、優秀な設計書があったとしても、
施工業者の手抜き工事による欠陥住宅なんて事もあります。

ソフトウェアにおいても同様の事はありますが、
往々にして実装者よりも開発フローに問題がある事が多いです。

十分なスケジュールが確保されていたか?
チーム内、チーム間の連携はうまく取れていたのか?
開発中に過度な要件変更はなかったか?

良い設計書は良い開発フローでこそ活かされます。


さいごに

簡単にいくつかの項目をご紹介させていただきました。
設計書の役割としては今回ご紹介させていただいたものが全てではありません。

項目自体もまだまだありますし、
今回の項目内だけでももっと多くの役割が存在するかと思います。

また、設計書に必要な情報(形の情報etc)を漏れなく挙げていくという事がとても重要で難しかったりもします。

要件をしっかり定める、その要件を満たす、または不都合な情報を抽出するには
ディレクターや設計者の力に依る部分が大きいです。

設計は決して楽な作業ではありませんし、場合によってはとても労力を要します。
それでも、今回挙げさせていただいた役割だけでも設計の大切さは伝わったかなと思います。

開発フローや設計を今一度考え直し、
事故無く、余裕を持って開発を進めていきましょう!



\\一緒にはたらく仲間を募集中!! // 919.jp

人を動かす6つの心理

こんにちは!サービスプランナーのよっすぃです。

断捨離を始めて数ヶ月、家の中が随分スッキリしてきましたが、広いスペースができるとついつい家電を買ってしまいます。

さて、仕事をするときには、色々な人に動いてもらうことが大切になりますが、人が動くときにはいったいどんな心理が働いているのか気になりますよね。 今日は「影響力の武器」という本に書かれた、人が動くときに影響を受ける6つの心理をご紹介します。

f:id:aimstogeek:20190822145128j:plain:w250
影響力の武器[第三版]: なぜ、人は動かされるのか
ロバート・B・チャルディーニ (著)


とても有名な本ですので、より詳しく知りたい方は一度お読みいただくとよいかもしれません。といっても500ページ近くありますが...

それでは、早速一つずつ見ていきましょう。

①返報性

相手から何かしてもらったときに、「お返ししたい、しなければ」と感じる心理です。 例えば、誕生日に誰かからプレゼントをもらったとき、相手の誕生日に何かしてあげたいと思いますよね。

f:id:aimstogeek:20190821154952p:plain:w250


返報性が働く場面は沢山あります。普段「おはよう」と挨拶したときに、相手が「おはよう」と返してくれるのも、この心理が働いています。

返報性は悪い方にも働きます。例えば、いつも自分のミスを誰かのせいにしている人から頼みごとをされても「こいつの言うことは聞くもんか!」と思いますよね。
自分がされて嬉しいことを、相手に喜んでもらうためにやるという気持ちが大切です。

②コミットメントと一貫性

人は、自分が決めたこと・やったことについては、その後も同じ態度・言動を貫こうとします。

f:id:aimstogeek:20190821172534j:plain:w270


例えば、隣の人から「トイレに行くので、この席みていてもらえますか?」と言われて「いいですよ」と答えると、自分がトイレに行きたくても我慢して席を守るような行動を取ったりします。

この心理は、本人の口から言ってもらうと更に強く働きますが、「強制・言わされている」と感じるとコミットメントは弱まります。 お仕事などで何かをお願いするときは、きちんと説明して、本人に「自分の意思でやる・やりたい」と思ってもらうことが大切ですね。

③社会的証明

周りの多くの人が、何を正しいと考えているかで判断することです。やっている人が多ければ多いほど強く影響します。

例えば、物を買うときに口コミでのレビューを参考にしたり、セールスマンから「みんなやってますよ」と言われたら商品を買ってしまうなどです。 わざとレジの数を減らして行列を作り、人気店だと思わせているお店もあります。

f:id:aimstogeek:20190821155928p:plain:w330


ただ、相手にとって全く興味のないことや、その人が他人から影響を受けないくらい自信を持っていることには効果がありません。 相手が一歩踏み出せないときに、その不安を取り除いたり、背中を押してあげるために使ってあげるとよいかと思います。

④好意

自分が好意を感じている人の願いは受け入れやすいという心理です。

f:id:aimstogeek:20190821163125p:plain:w230


どんなことで好意を抱くかは様々ありますが、例えば以下のようなものがあります。
 ・身体的な魅力を感じる
 ・自分と類似性を感じる(外面・内面問わず)
 ・お世辞を言われる(お世辞だと分かっていても効果あり)
 ・繰り返し接する
 ・共通の敵を想定して協力しあう
 ・自分が好きなものと関連付けされる
  (好きな芸能人が出ているCMの商品を好きになる)

もちろん、自分のためだけに相手の好意を利用してはいけませんし、それでは好意を持ってもらえなくなります。 相手から好意を持ってもらうための努力と、相手の好意に感謝の気持ちを持ってアプローチすることが大事ですね。

⑤権威

人は、権威のある人の言うことは正しいと思って従う傾向にあります。また、実際に権威があるかどうかではなく、権威があると感じていれば、相手の言うことに従いやすくなります。

f:id:aimstogeek:20190822140115p:plain:w220


権威を感じるものは「肩書き」が典型ですが、他には以下のようなものがあります。
・服装(白衣を着ている人はお医者さんだと思いこむなど)
・装飾品(高級自動車に乗っている人は、社会的地位が高いと思うなど)

権威にはとても強い影響力があるため、相手が盲目的に動いてしまうリスクがあります。 自分に権威を感じている人には「あなたはどう思う?」と意見を聞いたり、権威を感じる人の言ったことでも「それは本当か?」と前向きに疑うことが大切です。

⑥希少性

人は、手に入りにくいもの、手に入る機会が少ないものに対して、より強く手に入れたいと感じます。「期間限定」や「先着◯名様」などがそうですね。

f:id:aimstogeek:20190822143240p:plain:w220



希少性は、制限の掛け合わせが多いと強く働きます。例えば、以下の2つを比べてみてください。

「女性限定のチョコレート」

「女性限定のチョコレート、本日が最終販売、残りあと5個、次の入荷は1年後」

おそらく、後者の方をより強く手に入れたいと思ったのではないでしょうか。

希少性は多用すると薄れてしまうので(1年中閉店セールをやっているお店で、それほど買いたいと思わないですよね)、ここぞという場面で使って特別感を演出するのがよいでしょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
どれも、普段から使っている、使われていると感じた方もいらっしゃると思います。

私は、以前の職場でリーダーをしていたとき、同じことを言っているのにAさんには従ってBさんには反発する人がいるなど、人に動いてもらう難しさを実感したことがあってこの本を読みました。

この心理を実践する中で感じたことは、人を動かす技術は習得可能でありながら、どの心理がより強く働くかは人や状況によって異なるということです。

大切なことは、相手に気持ちよく動いてもらうために、その人は今何に関心があって、どんなことを大事にしているだろうかを考えた上で、これらの心理をうまく活用することだと思っています。

ちなみに、返報性は双方がハッピーになる要素が満載なのでオススメです♪


\\一緒にはたらく仲間を募集中!! // 919.jp