株式会社クイックのWebサービス開発blog

HAPPYなサービスプランナー・エンジニア・デザイナーのブログです。

新米スクラムマスターに届け!今だから伝えられる7つの事

4月いい季節ですよね。
何かを始めようと思い筋トレを掲げるのですが、
何故か身体の変化はありません。フルーツパーラーです。

スクラムを実践し学ぶ中で、新たな気付きや考える事が多々ありました。

本記事は、新米スクラムマスター(過去の自分)に対しての内容です。
スクラムマスターに向けた資料は少なく、悩まれている方の参考になれば幸いです。

弊社のスクラム開発についてはこちら

aimstogeek.hatenablog.com

お話の対象としている方

スクラムマスターをしている(新米)
スクラムを学んでいる

スクラムマスターとは?

一言で言うと
(対象者の)目的を達成する確率を最大化する

スライドの目次

気になる内容がありましたら是非内容を御覧ください。 スライドの最後にスクラムマスターに必要なスキルと学ぶ領域についても記載しています。

1. スクラムが課題を解決すると思わない
2. スクラムが出来ていると思わない
3. イベントをスキップしない
4. なぜスクラムを行っているか忘れない
5. スクラムを変えようと考えない
6. 自分自身の改善を忘れない
7. スクラムマスターがフィードバックを受ける事はない

スライドの紹介

speakerdeck.com

参考:改善を繰り返す進め方について

もしイメージがつかない方は是非こちらをご覧下さい。 www.ted.com

まとめ

実践を始めた頃は何に向かって進めばよいのか、どういうスキルが必要になるのか?出来ているのか?という悩みを持ち続けていました。

これから実践する方の入り口の一つとして見ていただけると嬉しいです。

必要なスキルはとても高く不足している部分が多いです。 しかし、すでに高いレベルでスキルを持った方々が組織内にいますので、アドバイスを頂きながらスキルを身につけて行こうと思います。

弊社では、チームを盛り上げ『明日のはたらくを創る』仲間を募集しています。



\\『明日のはたらくを創る』仲間を募集中です!! // 919.jp