株式会社クイックのWebサービス開発blog

HAPPYなサービスプランナー・エンジニア・デザイナーのブログです。

社内システムをリニューアルした年が終わった

こんにちは、ねこです。
締切直前まで宿題に手を付けない習性を改善できないまま1年経ってしまいました。
この原稿も締切後に仕上げている始末です。本当にすみません。
師走というにふさわしい日々ですが、年末にブログ当番が回ってきたのもなにかの縁ということで、今年を振り返って書き残しておこうと思いました。
カテゴリは100%ポエムです。

2020年3月某日、約2年間開発が続いたシステムをリリースしました。
コロナやオリンピックが無くても、私はこの1年のことを忘れないと思います。

リニューアルプロジェクトのこと

私がクイックに入社して2年ほど経った頃、社内システムのリニューアルプロジェクトが始動しました。
人材紹介事業本部の営業さんたちが扱う様々なデータやTODOを管理するシステムです。
どんなプロジェクトだったかというと

  • 8年使われたシステムを
  • フルリライト
  • オンプレからAWSへ移行し
  • DBもOracleからMySQL
  • テーブル定義をガッツリ変更してデータ移行
  • 新機能も追加する

という、今振り返ると経験者なら 「こいつ死んだわ」 と秒で手を合わせる案件でした。
よく2年で帰ってこれたな。

しかし、私が入社した頃からすでにプログラムは割と限界を迎えていて、「機能追加はリニューアルしたらやります」と言って大きめの新規開発をストップしたり、不具合を修正したら別の箇所で不具合が出たりと、レガシーシステムあるあるをすべて詰め込んでいた状態で、会社的にはどうしてもやらねばならぬ崖っぷちだったのでした。*1*2

リリースまでのこと

それはもうとんでもなく大変だったのですが、今回は今年1年を振り返る記事なので割愛します。 聞きたい人は入社してください。

リリース後の3ヶ月のこと

リリース後は不具合と要望の嵐でした。
事前に「ほんとに忌憚なくなんでもご意見おねがいします!!!」と伝えていたのもあったためか一週間で不具合・要望の報告リストが500件近くまで埋まり、スプレッドシートで公開していたのでWeb室のみなさんどころかシステム利用者の方々にまで心配された(というかちょっと引いてました)のを覚えています。
※ちなみに弊社の営業部は開発にとても協力的で、開発チームに気を遣いながらもたくさんご意見を送ってくださいます。いつもありがとうございます。

そんな中コロナウイルスこんにちは。

あれよあれよという間に開発チームは在宅になったのですが、セキュリティの関係上リモート環境ではリリースができず、ひたすら修正をGitに溜めることしかできない日々が続いたのでした。
開発したものがリリースできない&早く修正してくれと何度も要望が上がってくるというのもなかなかに地獄のような環境です。

緊急事態宣言が解除された6月、Webサイトが1つくらいまたできたんじゃないかという規模のリリースはリニューアルの時と同じくらい念入りにテストが行われ、無事終えることができました。

2020年後半戦と、これからのこと

そんな怒涛の3ヶ月を越え、リリースできる環境ができ、定期的に成果を出していくために「まずは週1でリリースしよう」と改めて走り始めました。
このときから続けている「定期リリース後の定期KPT」で、今の開発チームを支えるルールや文化が急速に作られていったように思います。

  • リリース日一週間前を締切として、1週間前にはリリースの準備ができている状態にする
  • 上記の状態でコンフリクト事故が起こらないようGitフローを整備
  • 誰でもテスト仕様書を作れるようにテスト仕様書のテンプレートを作成
  • 特定の人がやっている作業、よくある問い合わせをWikiにまとめて共有
  • 自分の事故を共有し、同じことを他のメンバーがやらかさないようにする
  • 勉強会を開催し、営業部の業務や設計・実装に関する知識の共有を行う

週1リリースは厳しくないか?と心配していた(されていた)時期もありましたが、KPTで改善を続けた結果、6月から現在までずっと続けられています。
この流れでなんとなくお互い雰囲気でやっていたことに関してもドキュメントが作成され、チームメンバーの変更があったときでも、引き継ぎや導入の時間が大幅に短縮されたのも大きな変化です。

9月頃からはリニューアルリリースのときにできた負債をあらかた返済し、ずっとやりたくてもできなかった新規機能の開発を進め始めました。
再び営業部を巻き込んでの大規模なあれそれで前前前世から全然気が抜けないのですが、これもリニューアルしなければできなかったことで、前世のことを思うと大変感慨深いです。

もうあと3ヶ月で営業部にもWeb室にも、新卒が入社してきます。
その新卒たちはリニューアル前のシステムのことなんて知る機会もないのでしょう。
「前と比べたら良くなっている」がどんどん「当たり前」になっていくのはさみしいですが、同時に誇らしくもあります。
すでにやたらでかい開発計画が後ろに控えているのですが、今後も恐れずひるまず過去を引きずらず、前へ上へと発展させていきたいと思うばかりです。

おわり

以上、社内システム開発の中の人からのお届けでした。
山のような不具合・突然のリモートワーク・文化の変化……リニューアルに伴って、周りの環境に何から何まで変化があった年となりました。

あまり表に出てこない社内システムプロジェクトがどんなもので、どんな人間が作ってるのかがなんとなく伝われば幸いです。

それではあと一週間、ちゃちゃっと仕事納めていきましょ〜


\\『真のユーザーファーストでマーケットを創造する』仲間を募集中です!! //

919.jp

*1:もっとやりようあったでしょとは言わないでください

*2:でも今後私が在籍しているうちは二度とやらせません。