株式会社クイックのWebサービス開発blog

HAPPYなサービスプランナー・エンジニア・デザイナーのブログです。

【Windows】管理者権限への昇格(PsExec)

お久しぶりです。シスアド担当のスカイ(甘党)です。

一年半ぶりの「あるあるPC管理者の悩み」を書いてきますね。

第二回あるあるPC管理者ネタはPsExecを利用して、
リモート接続しないで管理者権限が必要なソフトをインストールしたい!」です。

今回のネタは主にソフトの再インストールをこっそりしたい時に役立ちます。
 ・ リモート接続せずにインストールかっこいい><
 ・ 業務上必須ソフトの動作不具合に伴う再インストール対応

※PsExecが利用できる前提での話となります。
※PsExecは「PsTools」というツールキットの一部です。

【今回の目的】
 ウィルスバスター先生をこっそり再インストールしてみる

【動作確認環境】
 Windows7Pro_32bit・64bit

【他の前提条件】
 対象のPCへの管理者権限があるユーザーでコマンドプロンプトを実行している事。
 ファイルサーバー上にウィルスバスター先生インストーラ(AgentSetup.msi)を準備。

以下のコマンドを実行します~。

PsExec -s -i \\「対象PCのIPアドレス」 msiexec /i "\\ファイルサーバーのパス\AgentSetup.msi" /quiet /norestart
 ※/quiet /norestart ・・・・こっそり再起動しないように

待つこと十数分・・・・以下のメッセージが表示されれば成功\(^o^)/

msiexec exited on [対象のIPアドレス] with error code 0.


いや~無事に成功してよかったです。
対象のPC利用されている方はなにが起きたのか一切気づいてない!!

あ、、、、、、、
この内容だと「管理者権限がないユーザーにも管理者権限が必要なソフトをインストールさせたい!①」の続きになってない!!!!
aimstogeek.hatenablog.com
次こそ!あるある~~!!



\\一緒に『明日のはたらくを創る』仲間を募集中です!! // 919.jp